メニュー

は・ひ・ふの会:お知らせ

は・ひ・ふの会

2017年02月23日

平成28年度げんき会閉講式を松江歴史館で行いました。

昨日は「はひふの会」ではありませんが、歴史を勉強・けんしゅうしたということで

公民館「げんき会」の閉講式をレポートします。

揖屋公民館の高齢者会「げんき会」H28年度閉講式で、松江歴史館へ。

昨年の大河ドラマ「真田丸」で注目された
大坂夏の陣での松平直政(結城秀康三男)の働きに感銘した
真田信繁から拝領した「軍扇」や松平家に伝わる「真田丸絵図」に、
最近発見され、全国紙の1面を飾った慶長の「江戸城始図」もレクチャーを受けながら観覧。
その後、松江在住「現代の名工」伊丹二夫氏発案で手作りの松江和菓子、「福寿草」を抹茶とともにいただきました。
福寿草は多年草ながら淡い黄色の花をつけるのは、春のこの時期だけ。
あとはひっそりとその命を育むことから、松平不味公が愛したとされています。
松江の和菓子は見目麗しく、甘味も繊細。美味しくいただきました。
 
 
 

このページの先頭へ