メニュー

東出雲町公民館連絡協議会:お知らせ

東出雲町公民館連絡協議会

2019年02月15日

こんにちは 意東公民館です!

2月14日木曜日、平成意東尋常高等小学校の出校日でした。

4時限目になる社会の授業では、松江市南消防署南部分署より消防隊員の方3名にお越しいただき、

火災時や地震時の留意事項についてお話ししていただきました。

島根県内の火災原因の一位は、たき火。草焼からの燃え移りだそうです。

そして住宅火災の一番の原因はコンロからの出火によるものだそうです。

コンロの周りにミトン・布巾などかけていらっしゃいませんか?

自分はもとより大切な家族や家屋を守るためにも、一度点けた火は絶対に目を離さないことが重要だと

いうことを再認識し、生徒のみなさんからは、自分達でできる初期消火についてや、

いざ地震がきたときの、身のふるまい方など様々な質問がとびかいました。

一通りお話しを聞いた後、消火器の実践を行いました。

自宅や施設などでも消火器を当たり前のように目にすることと思いますが、

いざという時にみなさん冷静に使う事ができますか?

今回は、生徒のみなさんにも実際に消火器を持ってもらい重さの確認、

使い方などを実践してもらいました。

今回の授業も日々の生活の見直しにもなるよい機会となりました。

生徒のみなさん! 宿題は、自宅の火災報知器・消火器の期限の確認と電池の確認です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ